2016年02月25日

為替も株も不安定

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

ついこの間まで 1 ドル = 120 円半ばだったドル円相場ですが、
昨日は一時 1 ドル = 110 円台の円高水準をつけました。

doller-en-20160225.png
(C) Yahoo Finance

米国が利上げし日本はマイナス金利ですから、
理屈からするとドルが買われ円が売られるはずですが (円安)、
現実の相場は逆方向に振れています。

原油相場の低迷や中国景気の不透明感もあり、
比較的安全といわれる円に投資資金が向かっているようです。

円高は国内の輸出企業の採算を悪化させるため、
日本の株式市場もしばらくは軟調な展開との見方が広がっています。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。