2016年02月19日

国宝消滅

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

米金融大手ゴールドマン・サックスの金融調査室長を務め、
現在は小西美術工藝社社長のデービッド・アトキンソン氏。

東洋経済から昨年 『新・観光立国論』 という書籍を発行し、
優れた著作に贈られる第 24 回 「山本七平賞」 を受賞しました。

そのアトキンソン氏の著書第 2 弾 『国宝消滅』 が今日発売になります。
日本の文化財と経済の危機を独特の視点で読み解いた本です。

kokuho-shometsu.jpg
詳しくはこちら

目次の一部を紹介すると、なぜ日本の伝統文化は衰退していくのか、
国宝なのにボロボロな理由、伝統工芸品の価格はボッタクリだ …
などなど、興味深い項目が並びます。

訪日外国人が増えるなかで、
観光資源としての文化財をどう考えたらいいのか … 。
すべての日本人に興味深く問いかける良書です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433995826
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。