2011年11月02日

ギリシャの怪

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

ギリシャの信用不安問題に端を発した欧州の財政危機に対して、
EU (欧州連合) やユーロ圏の首脳が集まり、
包括的な打開策をまとめたのは、つい先週のことでした。

それを世界がある程度評価し、為替や株式、債券などの市場は、
今週に入って、比較的落ち着いた動きとなっていました。

greece.bmp
(C) Ministry of Foreign Affairs

ところが、昨日になって、EUが決めたギリシャの債務削減案や、
それと見返りの支援策に対して、なんとギリシャの首相が国民投票を実施する、
と言い出したものですから、世界中がびっくり!

首脳会議でギリシャも納得して、包括合意に至ったのではないのでしょうか。
慌てたフランスのサルコジ大統領とドイツのメルケル首相が緊急会談。
まさに右往左往の対応に追われています。

驚いた世界市場はまたぞろ混乱し、欧米日の株価は急落しています。
仮に国民投票が実施され、包括合意が否決などされれば、最悪の事態です。

それを回避すべく、欧州首脳の努力が再び始まっていますが、
予断の許さない緊迫した状況が、しばらく続きそうです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 15:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
80%近いコンバージョンを達成した、Triumphの恐るべき「おねだり」機能 - Feel Like A Fallinstar
http://hijobido2019.page2.jp/index.php?page=34461
Posted by 西 at 2011年11月02日 17:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。