2010年07月09日

参院選前夜

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

政権交代後初の国政選挙、参議院議員選挙が日曜に迫りました。
「小鳩退陣」 で人気がV字回復した民主党の楽勝かと思いきや、
「そうは問屋が卸さない」 (仙谷官房長官) 。

各種の世論調査では、民主党の過半数は厳しい情勢で、
選挙区では自民党が健闘、比例区ではみんなの党に少し勢いがあるようです。

saninsen.png
(C) NHK

やはり菅首相が消費税の増税に言及したのが、微妙だったのか。
選挙戦では、消費税問題が日に日に大きな争点に浮上しました。

議論が必要なことは間違いなく、
以前に比べれば、増税への国民のアレルギーは少ないようです。

ただ歴史を見ると、消費税が争点となった選挙では、
与党は軒並み苦戦を強いられています。

いずれにしても、国民が選挙権を放棄しては、
賛否どちらにせよ、政策に注文を付ける資格は薄れます。
有権者は必ず投票所へ。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 10:41| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
消費税が争点となった選挙では、
与党は軒並み苦戦を強いられています。 http://www.edhardytime.com/
Posted by fake true religion at 2010年07月09日 12:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

写真点描・札幌花物語 13
Excerpt:  この「北大植物園」の樹々、木、草花の写真だけで、もちろん心を癒やしていただければ、たかだかデジカメのスナップでしかありませんが、それにまさる喜びはありませんね。 下に...
Weblog: つき指の読書日記by大月清司
Tracked: 2010-07-10 20:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。