2009年08月24日

知られざる出版革命

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

本日発売の 『週刊東洋経済』 の特集は 「アマゾンの正体」 です。
出版界に革命を起こしつつある、アマゾンの真実に迫りました。

honshi-090829.jpg
目次はこちら

本は本屋さんで買うもの、というのはひと昔前の話。
正確な数字はわかりませんが、本はネットで買う、というユーザーが、
若者を中心に、多くなってきています。

街中の本屋さんは激減し、書店で生き残るのは、大型店が中心。
消費者にとっても、本の制作や流通にかかわる人にとっても、
アマゾンは大きな影響を与えています。

特集では、日米におけるアマゾンの存在感を検証し、
既存の出版社や取次、書店、あるいは作家や編集者に至るまで、
多くの人々にインタビューを試みています。

さらに、本は紙だけで読むものでもなくなってきました。
デジタルやモバイルなど、最新出版動向も紹介しています。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 12:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

責任力 意味
Excerpt:   ・イチローが開幕DL以来の欠場   ・女子プロ野球、来春に発足へ   ・ベイ工藤、来季も現役続行へ 【予約】 アカウンタビリテ..
Weblog: ニュースをスラスラ読むサイト
Tracked: 2009-08-25 16:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。