2015年10月30日

ソニー復活は本物か

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

ソニーが昨日発表した 4 – 9 月期決算によると、
最終損益が 1,159 億円の黒字。上期の黒字は 5 年ぶりです。

前年同期は 1,091 億円の赤字でしたから、
文字通りの V 字回復となりました。

sony.gif
(C) Sony Corporation

リストラクチャリング (構造改革) の進展に加え、
戦略分野のセンサーやゲーム、半導体が好調だったようです。

ただ海外市場でのソニーの株価は逆に下がる場面もあり、
投資家の評価はまだ疑心暗鬼なのかもしれません。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

東京モーターショー開幕

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

報道陣に先行公開されていた東京モーターショー。
今日からプレビューデー、明日から一般公開が始まります。

今年のテーマは引き続き環境に優しいクルマ、
そして技術革新が進む自動運転が注目されているようです。

tokyo-motor.jpg
(C) Japan Automobile Manufacturers Association

一方で排ガス不正で揺れるフォルクスワーゲン (VW) が昨日、
7 – 9 月期の決算を発表しました。

最終損益で約 2,300 億円の赤字に転落。
販売不振に加え巨額のリコール費用が大きくのしかかりました。

ディーゼル車の世界販売で先行していた VW ですが、
中国などの新興国市場を含めて先行きは厳しい見方が多いようです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

40 歳はやっぱり体力の限界 ?

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

毎年秋、この時期に出場しているマラソン大会があります。
マラソンといってもフル (42.195 km) ではなく、
5 km の比較的短い距離を競うレースで、
これまでに過去 9 回連続で走っています。

私の年齢は来年で 40 歳を迎えるところで、
その大会の初出場は 31 歳のときでした。
もっとも若いときがいちばんタイムが速いかというと、そんなことはなくて、
しっかり練習を積めて気力、体力ともに充実している 35 〜 36 歳のころが、
ここ数年のベストタイムをたたき出しています。

ただ、今年の大会では過去ワーストの記録を出してしまいました。
大会 2 週間前ぐらいに腰を痛めてしまい、直前の練習が不足したことや、
当日、強風が吹き荒れていたことなどを考えると、
ワースト記録も仕方がないにしても、
やはり感じるのは加齢に伴う体力の衰えです。

40-kiki.jpg
(C) Toyo Keizai Online

あくまで以前と比べての話ですが、疲れやすくなり、
その疲れも抜けにくい感じがしていることや、
筋力の低下を感じるようなことが増えてきました。

一緒にされたくはないでしょうが、
活躍したプロ野球選手でさえ 40 歳前後で限界を感じて引退に至るように、
やはり 40 歳というのは一つの節目なのかもしれません。
まだまだ人生の折り返しですが、
無理はきかなくなってきたということを日々実感しています。

( Fr )

posted by ブログキャスター at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

郵政 3 社が上場

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

11 月 4 日に株式上場する日本郵政グループ 3 社、
日本郵政・ゆうちょ銀行・かんぽ生命。
その売り出し価格が出揃いました。

最も高いのが、かんぽ生命の 2,200 円、
ゆうちょ銀行の 1,450 円、日本郵政の 1,400 円と続きます。

nihon-yusei.gif
(C) Japan Post Holdings

株価算定の一つの根拠とされる純資産と比較すると割安感があり、
個人投資家を中心に関心が高まっているといわれます。

3 社を合わせた株式の時価総額が 14 兆円を超える規模。
その株価は投資家の関心を集めるだけでなく、
市場全体にも影響を与えそうです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

世界経済を総点検

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

本日発売の 『週刊東洋経済』 の特集は 「日本は売りか」 です。
日本を含めた世界経済の総点検をしています。

honshi-151031.jpg
目次はこちら

日本は 4 – 6 月期の GDP (国内総生産)がマイナス成長に転じ、
7 – 9 月期も連続減かという厳しい見方が浮上しています。

中国の景気減速に加え、
国内個人消費の回復が遅れていることがその背景です。

特集では、どうなる日本株、中国・新興国リスクの深刻度、
日銀が模索する追加緩和のタイミング、暗雲垂れ込める世界経済 …
などなど、日本・世界経済の先行きを鳥瞰しています。

そして巻頭特集 「TSUTAYA 破壊と創造」 では、
カルチュア・コンビニエンス・クラブ (CCC) の増田宗昭社長を独占取材。
図書館問題などの真実に迫りました。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

緩和は続くよどこまでも ?

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

昨日 『米国会社四季報』 を紹介しましたが、
日本時間の今朝にかけて欧米のマーケットで動きがありました。

欧州中央銀行のドラギ総裁が 12 月の追加金融緩和を示唆し、
それを受けて欧州の株式市場が上昇。

次いで米国市場でも、
ニューヨークのダウ平均株価が 320 ドルもハネ上がりました。

nydow-20151023.png
(C) Yahoo Finance

米国は早期の利上げ観測が後退しつつあり、
日本でもインフレ目標 2 %の達成が難しいとの見方から、
追加緩和を予測する向きもあります。

逆に見ると、それだけ世界の景気が不安定ということの象徴で、
緩和 = 株高を喜んでばかりもいられません。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

米国会社四季報

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

日本の株式市場は不安定な展開が続いていますが、
米国は早期利上げ観測の後退などで比較的底堅い動きになっています。

東洋経済から先週 『米国会社四季報』 2015 年秋冬号が出ましたが、
米国株式の投資情報が満載されています。

beikoku-shikiho.jpg
詳しくはこちら

スタンダード & プアーズ 500 社をはじめとして、
新興・有望企業、ETF (上場投資信託) 229 銘柄など、
幅広い分野をカバーしています。

米国株式への投資を考えている人にはもちろんですが、
海外のグローバル企業の情報収集にも役立つデータ集になっています。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

ホームパーティーにて

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

先日、知人から誘われてホームパーティーに行ってきました。
主催者はとても交友関係の広い人で、
都内某所のマンションになんと 30 人近くが集まりました。
あまりに人数が多いので、お話ができなかった人、
名前もわからなかった人も多数いたぐらいです。

お誘いを受けた時点で主催者からは
「4人分ぐらいのお酒と料理を持ち寄ってほしい。その代わり参加費は無料」
というお知らせを受け取っていました。
集まった人たちで持ち寄った料理やお酒をシェアし合えば、
最小限のコストでパーティーが楽しめます。

home-party2.jpg
(C) Cookpad Inc.

…… と思ったのですが、主催者はさすがでした。
みずからが、料理やお酒をふんだんに用意してくださり、
ふるまってくれたのです。
参加者一人ひとりが自分で持ち寄った料理やお酒に投下した予算の数倍、
いや 10 倍以上ぐらいはかかっているように見えました。

結果、とても楽しい会でした。幅広い分野で大勢の方を呼べるのも、
主催者のこうした人柄に惹かれている人が多いからでしょう。
なかなか真似はできないものの、
おカネをケチってはいけない場面ってあるのだな、
と勉強になりました。

( Fr )

posted by ブログキャスター at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

パリで駅弁


こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

JR 東日本の発表によると、フランス・パリのリヨン駅で、
駅弁販売店 『 EKIBEN 』 を 12 月から期間限定でオープンするそうです。

これまでもシンガポールや台湾で催事販売の実績はあるようですが、
今回は日本の食文化を欧州にも紹介するのが目的。

paris-ekiben.jpg
(C) East Japan Railway Company

フランスの牛肉を使った 「パリ・リヨン弁当」 をはじめ、
日本の定番 「幕の内折詰弁当」 など 5 種類の駅弁を販売とか。

気になる値段は、いちばん安い 「おにぎり弁当」 が 8 ユーロ。
だいたい 1,080 円。最も高いもので 15 ユーロ = 2,030 円程度。
やや高いという印象でしょうか。

和食人気が高まっているパリですが、駅弁ははたして受け入れられるのか。
結果の続報を期待したいところです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

教育のいまを考える

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

本日発売の 『週刊東洋経済』 の特集は 「教育の経済学」 です。
子育てから受験や就活まで、教育の今を幅広く考えました。

honshi-151024.jpg
目次はこちら

書籍 『「学力」の経済学 』 がベストセラーになっていますが、
教育についての議論や関心がいま改めて高まっています。

少子化に加え選り好みしなければ 「大学全入」 の時代になり、
教育に関する常識もさまざまな変化が出てきています。

特集では教育を 「科学」 する、科学で答える子育て Q & A 、
学力より大事 ?「非認知スキル」 、過熱する英語教育 … などなど、
具体的なケースを豊富に紹介しています。

子育て世代の両親や祖父母の方はもちろんですが、
教育関係者や関連業界のビジネスパーソンにも有益な大特集号です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

消える? サンクス

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

コンビニ 3 位のファミリーマートと 4 位のサークル K サンクス。
昨日正式に経営統合が発表されました。

正確にはファミリーマートと傘下にサークルKサンクスを持つ、
ユニーグループ・ホールディングスの経営統合です。

sunkus.jpg
(C) Circle K Sunkus

ユニーは愛知など東海地区が地盤のスーパーですが、
サンクスは関東でも比較的よく見かけます。

ほかのコンビニエンスストアとは、
少し違う品揃えがあり、なかなかユニークな存在でしたが、
今後はファミリーマートに一本化するという計画もあるようです。

サンクスファンにとっては、
やや残念な心境の統合劇でしょうか。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

薬の処方のここがムダすぎる

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

生まれつき軽度ながらアトピー性皮膚炎を患っている私。
そのせいか皮膚が弱く、肌荒れ、手荒れなど肌のトラブルには、
いつも悩まされています。

ひどくなってくるとどうしようもないので、
皮膚科に行って、強めの薬を処方してもらうことがあります。
具体的にはステロイド系の軟膏。危険性が指摘されることもあるのですが、
たとえばかきむしって真っ赤になってしまった肌の痛みやかゆみを押さえ、
症状を緩和するのには適しています。

hifu-ka.png
(C) 日本皮膚科学会

いつも皮膚科に行くと処方されるのはステロイド系の軟膏だけではなく、
クリームや飲み薬など複数種類にわたります。そんなとき疑問に思うのが、
調剤薬局で渡される薬の紙袋の多さ。薬ごとに分けられて渡されます。

紙袋には用法、用量が記入されています。
それを間違えないように分けているという話もできるかもしれませんが、
実際には、処方した薬の一覧と用法・用量の説明書きを、
写真付きの紙にまとめて別に渡されます。

この説明書きがあれば、
どの薬をいつどれだけ飲めばいいというのは一目瞭然。
わざわざ薬の袋を何枚も出す必要はないのではと思います。

飲みきれない、使い切れない量の薬を処方されるのもムダを感じます。
医療費が膨れ上がるワケです。

( Fr )

posted by ブログキャスター at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

ビールの世界再編

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

昨日 7 〜 9 月の国内ビール出荷量が 11 年ぶりにプラスに転じた、
というニュースに少し意外感を持っていたところに、
海外から業界大再編の報道がありました。

ビール世界 1 位のアンハイザー・ブッシュ・インベブ (ベルギー) が、
同 2 位の英国 SAB ミラーを 13 兆円! で買収というニュースです。

ab-inbev.png
(C) Anheuser-Busch InBev

インベブはこれも買収したバドワイザー、
ミラーは文字通りミラーのブランドで世界的に有名な企業です。

ただ世界市場で 1 位と 2 位の合併は過度の寡占状態が予想され、
各国の独禁法に抵触しないかどうかが買収実現のカギのようです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

正社員でないこと

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

先週土曜発売の 『週刊東洋経済』 の特集は 「絶望の非正規」 です。
正社員でないことの現実を考えて検証を試みました。

「非正規社員」 というと若い世代の印象が強く、
実際、若い人が多いのは事実ですが、一方で非正規社員の 「第一世代」 は、
40 代を超えてきたという指摘もあります。

honshi-151017.jpg
目次はこちら

特集ではデータが物語る中年フリーター 273 万人の実態、
初就職は 4 割が非正規、波紋広がる派遣法改正、限定正社員の内実、
上場企業の非正規ランキング … などなど、盛りだくさんの内容です。

正社員を目指している人にはもちろんですが、
就職や転職を考えている人、企業の人事関連部署、
高校・大学の就活関係者など、幅広い読者に有益な大特集号です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

TPP の具体的内容

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

TPP (Trans Pacific Partnership = 環太平洋経済連携協定)
の大筋合意へ経て、農林水産省が昨日、輸入関税について、
具体的な数字を示してきました。

たとえばブドウは 7.8 〜 17% の関税が TPP 発効時に即時撤廃、
一方サクランボは 8.5 %が 6 年後に撤廃 … などなど、となっています。

nosui-sho.gif
(C) Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries

品目について撤廃時期がバラバラな理由は不明ですが、
消費者にとっては関税分の価格が安くなると想像ができます。

逆に生産者にとっては、
価格の安い輸入品との競争が激しくなることを意味します。

どちらの影響が大きいのか、
実際に TPP 発効後の経済活動で明らかになるのでしょうか。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

『歴史読本』 の歴史に幕

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

KADOKAWA グループの中経出版が出している 『歴史読本』 が、
発売中の 2015 年・秋号で休刊すると発表されました。

創刊から 59 年。歴史好きだけでなく、ビジネスパーソンなど、
幅広い読者が支持していただけに、少し意外感もありました。

rekishi-dokuhon.jpg
(C) KADOKAWA CORPORATION

部数などの数字は公表されていませんが、
最盛期に比べてかなりの苦戦を強いられていたのでしょう。

今後は 「古代史など人気の高いテーマを厳選して、
カラーページを充実させた別冊歴史読本を刊行します」 とのこと。

地方の 「ご当地歴史読本」 や単行本のシリーズなども、
不定期で発行していくようです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

名店はおのずと知れ渡る

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

東洋経済新報社は東京・日本橋にオフィスがあります。
JR 東京駅や東京メトロ日本橋、三越前駅などが至近で、
まさに東京のど真ん中にあります。

この近辺はランチの価格が高い。
土地の価格が高いから、飲食店にしても賃料が高く、
価格に反映せざるを得ないのでしょう。
平均すると1,000円ぐらいは珍しくありません。

そんな日本橋で同僚とたまに行くとんかつ屋さんがあります。
味もボリュームも満足のお店ですが、価格がやや高め。
ロースカツ定食が 1,100 円、ヒレカツ定食だと 1,200 円。
カウンターとテーブルがあり、
お客さんの収容人数は最大で 15 人ぐらいでしょうか。
それでも人気は高く、ランチの時間は行列をつくることもあります。
ランチの価格でこれなので、夜はもっと高い。

ton-katsu.png
(C) Cookpad Inc.

一方でこんなことがありました。
先日の夜、東京・上野の飲食街をたまたま歩いていたら、
「ロースカツ定食 700 円」 の看板を掲げたお店を偶然発見しました。
価格の安さを特長とするチェーン系のお店ではありません。
中に入ってみると、カウンター形式の飲食店で、
確かにロースカツ定食は 700 円という値札がついていました。
ここもお客さんの収容人数は最大で 15 人ぐらい、
特に待ち時間もなく、すっと入れました。

「ランチでもないのにこの価格ということは、
内容的にはたいしたことないだろう」

そんな先入観でオーダーしてみたのですが、まったくの誤解でした。
味もボリュームも大満足だったのです。
逆にこんな価格で採算が取れるのかと、
ちょっと信じられないぐらいでした。

後日、同じ店にまた行ってみました。
同じ夜の時間でしたが、今度は 5 〜 6 人の行列ができていました。
やっぱり、コストパフォーマンスが抜群だからでしょう。

味やボリュームはもちろん価格とのバランスも、
飲食店選びでは重要な要素。
「名店はおのずと知れわたる」 とはこのことです。

( Fr )

posted by ブログキャスター at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

TPP 相場 ?



こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

TPP (Trans Pacific Partnership = 環太平洋経済連携協定)
の大筋合意を受けて、日米の株価に動きが出ています。

米国は早期利上げ観測の後退もありますが、
ニューヨークのダウ平均株価はここ 1 週間で 500 ドル近く上昇。

nydow-20151006.png
(C) Yahoo Finance

日本でも中国の景気失速懸念などで低迷していた相場は、
日経平均株価が 1 万 8,000 円台を回復しています。

TPP で恩恵があると見られる企業の株価が牽引し、
全体相場を底上げしているようです。

ただ TPP のメリットが企業業績に反映するのはまだ先との見方が多く、
世界的な相場の行方は依然として不透明です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

為替の A to Z

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

本日発売の 『週刊東洋経済』 の特集は 「為替ショックが来る」 です。
円・ドル・ユーロ・元 … の基礎知識と先行きを展望しました。

為替と聞くとわかりにくいイメージがありますが、
円高か円安によって海外旅行や輸入品の価格は大きく変わります。

もちろん為替そのものを仕事として扱うビジネスもあり、
プロから生活者まで為替の影響を受けやすくなっています。

honshi-151010.jpg
目次はこちら

特集ではプロ 15 人の為替シナリオ、米利上げと日銀追加緩和 ?
FX 投資家を襲う理不尽な損失、新興国リスクを総点検 … などなど、
為替にかかわるテーマを幅広く取り上げています。

ビジネスで為替にかかわる人はもちろんですが、
消費者や生活者の立場でも役に立つ大特集号です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

微妙な景気判断

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

日銀が昨日発表した 9 月の日銀短観によると、
大企業製造業の景況感が 3 期ぶりに悪化するなど、
先行き不透明感が強まる結果でした。

nichi-gin.png
(C) Bank of Japan

中国など新興国の景気減速不安に加え、
造船や重機械など設備向けの生産活動に減速感があるようです。

一方で国内の設備投資計画は上方修正され、
サービス業では堅調な内需を追い風にしています。

強弱入り混じった調査結果に見えますが、
市場がどのように反応するか、当面の注目点になりそうです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。