2014年11月28日

ガソリンと灯油価格

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

注目されていた OPEC (石油輸出国機構) の総会で、
原油生産の現状維持が確認されたと報道が出ています。

減産に関して、中東の加盟 12 カ国の中でも意見が分かれ、
今回は最大産油国のサウジアラビアなどの主張が通ったようです。

opec.png
(C) OPEC


日本への影響はガソリンや灯油の価格下落と言われていますが、
一方で円安による相殺もあり、それほど下がらないとの見方もあります。

これから年末を迎え、ガソリンも灯油も最大の需要期。
いろいろなモノやサービス価格が値上がりしているなか、
少しでも価格が落ち着けば消費者は助かりますが … 。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

財布をなくしてヒヤリ

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

先日、ヒヤリとする体験をしました。
会社の同僚とランチに出かけたときのことです。

このところ東京都心部もずいぶん寒くなってきていて、
その日も結構気温が下がっていました。
「どうせならあったかいものでも …… 」 ということで、
ラーメンを食べることにしました。

向かったのは同僚行きつけの店。少しだけですが行列のできる人気店で、
私たちが来店したタイミングでも 3 組ほどが前で列をつくっていました。
その店は先に食券を買って注文する形態で、私たちもそれにならいました。

ヒヤッとしたのはラーメン屋から会社に戻ってきて、
午後の仕事をこなしていたタイミングでした。ふと気がつくと、
いつもカバンの決まった場所に入れていた財布が …… ない。
カバンをひっくり返してみてみましたが、出てこない。

saifu.jpg
(C) Kakaku.com

そこで 「もしかして …… 」 とラーメン屋での記憶をたどり、
気がつきました。

「店に置き忘れたかもしれない!」

いつも私はランチで外食するときには財布を持って出るのですが、
店のテーブルの上に置くクセがあります。
たいていはレジで会計するので、そんなことは稀なのですが、
食券を事前に買って食事したことで気がゆるんでいたのか、
ひょっとするとテーブルの上に財布を置き忘れてしまったかもしれない。

あわてて会社を飛び出し、ラーメン店に向かいました。
店の人に聞いてみると 「忘れてましたよ」 とすぐに出てきました。

危ない、危ない。幸いなことに中のお金が抜き取られていることもなく、
クレジットカードをはじめとするカード類も無事でしたが、
これが外国なら大変なことになっています。

日本がそれだけ安全ということですが、注意散漫になっているようです。
気を引き締めなければなりません。

( Fr )

posted by ブログキャスター at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

投票行動への影響

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

衆議院が解散され 12 月 2 日の公示を前に、
すでに各党は 14 日の投開票に向け実質的な選挙戦に入っています。

テレビや新聞など多くのマスコミでは、
選挙区ごとの当落を予想し、与野党の勢力図も見通しています。

shu-giin.gif
(C) Shugiin

しかし接戦選挙区などでは下馬評が投票行動に影響するとも言われます。
この候補は勝ちそうだから、あの候補に入れよう、などという例です。

全国レベルの世論調査にも、このような影響があるとも言われ、
公示後は放送や報道の仕方などにも制約があるようです。

争点があいまいといわれる師走の選挙。
有権者はどんな投票行動で意思を示すことになるのでしょうか。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

油断大敵の就活

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

本日発売の 『週刊東洋経済』 の特集は 「先手必勝の就活」 です。
どこよりも早い就活情報を網羅しています。

honshi-141129.jpg
目次はこちら

企業の採用活動解禁が 12 月から 3 月に先送りされたことに加え、
雇用環境の好転もあり、今年の就活はいささかのんびりムードです。

しかしインターンシップやセミナーなど、
企業はひそかに? 学生への接触を図っているのも事実です。

特集では 「後ろ倒し」 に油断禁物、企業はもう走り出している、
人事部長の覆面座談会、良い会社ランキング … などなど、
就活必携の情報が満載。

就活の学生さんはもちろんですが、
親や大学関係者、企業の採用担当など、
幅広い方々に役に立つ大特集です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

進む円安

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

円安が進んでいます。
東京市場でも 1 ドル = 118 円を超えてきました。

金融政策で米国が利上げ方向、日本は逆に追加の金融緩和という流れで、
金利の高いドルが買われ、円が売られやすい構図になっているためです。

加えて消費税の引き上げが先送りされたことも、
財政悪化を不安視する円売りに拍車がかかっているようです。

en-doller-20141121.png
(C) Yahoo Finance

一部の専門家の中には 1 ドル = 120 円はもとより、
さらに円安は進むという見方もあるようです。

円安で輸出企業の採算は良くなり、
それが従業員の賃金引上げにつながればいいのですが、
一方で輸入物価の上昇や原料高などのマイナス面もあります。

今年の年末年始は長期の休みが取りやすい日並びにもかかわらず、
海外旅行客は減少の見通しだそう。これも円安の影響とみられます。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

新横浜は東日本ではない

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

先週、東海道新幹線の新横浜駅で人が新幹線の屋根によじ登り、
停電を引き起こして、しばらく不通になるという事件がありました。

しかし NHK の交通情報を見た限りでは、
「新幹線は通常通り運行しています」 と言っていました。

最初は情報が遅れているのかと思いましたが、
その後も 「通常通り」 を繰り返します。

jr-higashi.png
(C) East Japan Railway Company

変だなと思いながら、気がつきました。
その交通情報は JR東日本の管制センターからの情報で、
よく聞くと東北・上越新幹線、長野新幹線が 「通常」 と言っているのでした。

東海道新幹線あるいは新幹線の新横浜駅は JR 東海の管轄だから、
JR 東日本にしてみたら、別の会社の情報はそちらに聞いてください、
ということなのでしょう。

しかし、在来線の東京駅や新横浜駅は JR 東日本の駅ですし、
新幹線の利用者のことを考えれば、何とも不親切な情報提供か、
と言われても仕方のないところです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

「すごくいい記事ね」U

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

<昨日から続く>

乗り込んだ電車の車内で、
50 代ぐらいの女性 4 人組がなにやら話し込んでいるのが聞こえました。

「うん。これはすごくいい記事よね」
「確かに。すごくいい記事だわ 〜 」

スマートフォンが爆発的に普及して、
いつでもどこでもネットの記事を読めるようになった昨今、
電車内でサイトの記事を読んでいる人を見かけることはありますが、
ミドルエイジの女性 4 人組が記事の批評を電車内でやっているとは …
すごい時代になったもんだと思って、
思わず会話している女性 4 人組の様子をのぞきこんでみました。

online-store.png
詳しくはこちら

すると、彼女たちは誰 1 人としてスマホを見てはいませんでした。
彼女たちが見入っていたのは、
そのうちの 1 人が肩から掛けているバッグでした。

そう。批評していたのは記事ではなかったのです。
「うん。これはすごくいい生地よね」
「確かに。すごくいい生地事だわ 〜 」
とバッグの生地について話していたのです。

同音異義語をすっかり勘違いしていました。
PV を追いかけすぎているのかもしれません。

( Fr )

posted by ブログキャスター at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

「すごくいい記事ね」T

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

この 10 月から東洋経済オンライン編集部で仕事をしています。
実を言うと 1 年ぶりの出戻りですが、
以前は社内の記者との連携によるコンテンツを、
オンラインに配信する、という仕事をしていましたが、
今は外部のライターさんやジャーナリストなどと組んで、
コンテンツをつくっています。

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
東洋経済オンラインは現在、月間で億に迫るページビュー (PV) で、
読者数 (ユニークユーザー = UU) は千万人単位です。

toyokeizai-online.gif
詳しくはこちら

これは月間で億単位の PV となる大手新聞系のサイトにはかないませんが、
ニュース系サイトとしては日本国内で 15 番手前後に位置します。
2 年ほど前は数百万 PV ほどのサイトだったので、隔世の感があります。

編集部としてはさらに集客数を高めたいと日々考えており、
コンテンツづくりをはじめとしてさまざまな仕掛けを考えて、
実行しています。

そんな中で何はなくとも欠かせないのは、面白い記事を配信すること。
どんなテーマの記事をどういう切り口やタイミングで取り上げるか。
それにどんなタイトルを付けるかに日々、頭を悩ませているのが実状です。

というわけで、私の頭の中は 「記事」 のことでいっぱいなのですが、
先日、朝の通勤電車でこんなことがありました。

<明日に続く>

( Fr )

posted by ブログキャスター at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

異次元緩和の第二幕

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

本日発売の 『週刊東洋経済』 の特集は 「日銀バブルが来る!」 です。
日銀による追加金融緩和の衝撃度を多方面から検証しました。

honshi-141122.jpg
目次はこちら

10 月 31 日に黒田総裁が発表した追加の量的金融緩和。
市場では大きなサプライズとして受け止められました。

為替相場は急速に円安が進み、
株式市場も日経平均株価が 1 万 7,000 円を超えるなど、
マーケットは敏感に反応しました。

しかし時間が経つにつれ、
一段の金融緩和による副作用も指摘され始めています。

特集では電撃緩和の裏側、15 分でわかる緩和の限界とリスク、
円安時代の投資心得、勝ち組銘柄を探せ … などなど、
影響を幅広くリポートしています。

ビジネスパーソンや個人投資家の方はもちろんですが、
消費者としても参考になる記事が満載の大特集です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

就職四季報 2016 年版

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

就活生必携の 『就職四季報』 が今週末に発売になります。
今年は 「総合版」 「女子版」 「優良・中堅企業版」 3 冊が同時発売です。

shushoku-shikiho.jpg
詳しくはこちら

就職情報は企業のホームページなどでも収集できますが、
会社からの情報は当然、いい話ばかりが多いものです。

『就職四季報』 は編集部の独自調査やデータ&アンケートなど、
客観的な情報や評価が特徴です。総合版の掲載社数は 5,000 社を超えます。

採用実績、残業状況、有給休暇取得日数、平均年収、入社3年後離職率 …
などなど、基本データから求められる人材まで、幅広く網羅しています。

就活生はもちろんですが、大学 1 〜 2 年生の親や大学関係者、
企業の採用担当者などにも参考になる最新のデータブックです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

景気後退の定義

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

来週の月曜 17 日、
内閣府から 7 – 9 月期の GDP (国内総生産) 統計が発表されます。
政府が消費税 10 %へ引き上げの判断材料にする重要な統計です。

naikaku-fu.gif
(C) Cabinet Office, Government Of Japan.

一期前の 4 – 6 月の実質 GDP は 7.1 %の減少 (前期比年率) 。
4 月の消費税 8 %へ引き上げの影響で大幅な落ち込みでした。

これが 7 – 9 月期も減少となると、経済学の定義によれば、
2 期連続のマイナス成長でリセッション (景気後退) が確認されます。

そんな状況では、とても消費税は上げられない、
というのが政権党の一部や増税慎重派の主張でしょうし、
急浮上している衆議院解散の背景にあるようです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

このカードは使えません

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

先日、通勤定期券の期限が切れ、新しい定期を購入することにしました。

私は普段、東京メトロで通勤していて、
定期は IC カードの 「パスモ」 にしています。

磁気定期券だったころは、
主要な駅にしかない定期券売り場に足を運ばなければなりませんでしたが、
IC カードの定期券はたいていの駅の券売機でも、
買えるようになっています。

今回も最寄り駅の券売機で新しい定期を購入することにしました。
通勤定期は 6 カ月で購入していて、それなりにまとまった金額になります。
手持ちのおカネでは足りなかったので、
クレジットカードで決済することにしました。

pasmo.png
(C) PASMO Co.

券売機に IC カードを入れて、通勤ルートを入力。
支払い方法で 「クレジットカード」 を選んで、カードを挿入。
暗証番号の入力を求められたので 4 ケタの番号を入れると ……
「このカードは使えません」 と戻ってきました。

「あれ? 普段、問題なくどこでも使えているクレジットカードなのに」
と思って、よく見たらその券売機では使えないカード会社でした。
そこで、対応するカード会社のクレジットカードでもう一度手続きしたところ、
問題なく決済できました。

しかしながら、面倒だったのは、
通勤ルートの設定などをまた最初からやらなければならなかったことです。
時間にすると 1 〜 2 分ですがもったいない。

対応しないクレジットカードを入れた段階で、使えなくて返却するなら、
それまでの手続きを残して、別のカードでも決済できるような仕組みなら、
時間のロスも少ないのにと思いました。

まあ、最初から対応するカード会社を確認していなかった、
私が悪いといえば悪いのですが …… 何とも面倒でした。

( Fr )

posted by ブログキャスター at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

突然の解散風

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

自民党を中心に衆議院の解散話が急浮上しています。
公明党も代表が選挙準備の指示を出したと言われています。

首相が APEC (アジア太平洋協力会議) などで外遊中に、
どうも唐突な感じです。

jimin-to.gif
(C) The Liberal Democratic Party of Japan

政府は 17 日発表の 7 – 9 月期 GDP の速報を見て、
予定通り来年 10 月に消費税率を再引き上げするかどうか、
判断すると言ってきました。

おそらく GDP の数字が悪く、消費税引き上げは見送らざるを得ない。
それを争点の一つとして国民に信を問う、ということでしょうか。

支持率が比較的高く、野党の選挙準備もまだ乏しい。
一部では 「今なら勝てる解散」 などとも言われているようです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

中国の正念場

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

本日発売の 『週刊東洋経済』 の特集は 「中国暗転」 です。
成長鈍化の中国と日本企業の対応について最新情報を網羅しました。

honshi-141115.jpg
目次はこちら

APEC (アジア太平洋経済協力会議) が開催中の中国ですが、
経済面に目を向けると、景気の減速が鮮明になっています。

アジア諸国との軋轢や環境問題など、
中国を取り巻く環境にも、逆風が一段と強まりそうです。

特集では習近平政権 5 つの試練、中国ビジネス 7 つの新常識、
中国民営企業ランキング … などなど、徹底リポートしました。

そして日銀の追加金融緩和を受けた緊急特集、
「出口なき日銀」 も必見の最新号です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

逆方向のドルとユーロ

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

先週金曜日の日銀の電撃的な追加金融緩和発表から1週間。
世界的に円安と株高が進みました。

アメリカは量的金融緩和の終了を表明し金利は上昇見通し、
一方の日本は金融緩和拡大で金利低下ですから、
ドルが買われ円が売られている結果です。

en-doller-20141107.png
(C) Yahoo Finance

ややこしいのはユーロと円の関係。
昨日、欧州中央銀行のドラギ総裁が量的金融緩和の準備を表明し、
対ユーロでは円高・ユーロ安が進行しました。

日本の消費者にとっての関心は対ドルの円安は輸入品物価の上昇、
対ユーロの円高は年末年始の欧州旅行が少し安くなるか ?
といったところでしょうか。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

生き残る銀行はどこだ

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

今週号の 『週刊東洋経済』 の特集は 「銀行サバイバル」 です。
メガバンクを中心とした銀行業界の最新情報を紹介しています。

三菱東京 UFJ 、三井住友、みずほの 3 行をメガバンクと呼びますが、
資金需要の低迷や新興勢力の台頭で安閑とはしていられない厳しい状況です。

honshi-141108.jpg
目次はこちら

特に国内の大手企業は資金を内部留保として溜め込み、
設備投資や新規事業資金なども自前でまかなうことが多いと言われます。

そこへ無店舗の新興銀行やネット銀行など、
競合も従来型ではないライバルが顧客のニーズを捉えてきています。

特集では 3 メガバンクの憂鬱、営業大改革に戸惑う現場、
再編の目玉りそな次の一手、セブン・イオンはどう動く …
などなど、最新動向を詳細に報じました。

業界関係者はもちろんですが、
金融機関と付き合うビジネスパーソン、個人事業主の方々、
さらに住宅ローンなどを検討する消費者にも役立つ情報が満載の特集号です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

家電量販店は安くない? U

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

<昨日から続く>

私はその家電量販チェーンのポイントカードを持っていました。
現金またはクレジットカードで買い物をしたとしても、
ポイントが付いて次の買い物に使えるのが魅力のため、
そのチェーンをよく利用することが多かったのです。

交渉の結果、価格は下がりました。ポイントも付けてくれると。
クルマで行っていたのですが、有料駐車場も無料になる。
しかし、それらを考慮しても、
アマゾンのほうが 1,000 円ぐらいトータルで安いという計算でした。

kakaku.com
(C) Kakaku.com

販売員さんは 「ウチで買ってもらえば今すぐ持って帰ってもらえますよ」
とセールストークしていましたが、ポイントを考慮しなければ、
数千円の開きが出る計算でもありました。

少し悩みましたが、せっかく交渉で値段を下げてくれたということもあって、
そのときは店頭で買うことにしました。ただ、アマゾンで買えば、
翌日かその次の日には自宅に届く。そして安いとなれば、
同じようなケースがあれば次は交渉するまでもなく、
アマゾンで買うかもしれません。

家電量販店はリアルな店を構え、人を雇っているからこそ、
その分のコストが値段に跳ね返ってくるのは当然といえば当然。

しかし、消費者はショーウィンドー代わりに使って、
買い物はネットで、という選択をどんどんしているような気もします。

( Fr )

posted by ブログキャスター at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

家電量販店は安くない? T

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

少し前から狙っていたある家電商品がありました。
事前にネットでだいたいの価格を調べていたのですが、
やはり実物を見てみないと最終的な購入の判断がつきにくい。
というワケで先日、某家電量販店に行ってみることにしました。

目当ての商品はすぐに見つかりました。
大きさや機能などを確認して、値段を見てみると …… あれ ? 高い。
店頭での表示価格はネットで調べていたそれと、
1.5 〜 2 割近い開きがあったのです。

ネットで検索していたといっても、
価格検索サイトで極端に安い店を探していたワケではありません。
実はアマゾンです。今やちょっとネットを使いこなしている人なら、
なんなく何でも買えてしまうアマゾンと某家電量販店の店頭価格に、
大きな開きがあったのです。

amazon.gif
(C) Amazon.com

そこで店頭で販売員さんに相談してみました。
「アマゾンだとこの価格なんですが、下がりませんか ? 」

<明日に続く>

( Fr )

posted by ブログキャスター at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。