2014年08月29日

『業界地図 2015 年版』 発売 !

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

会社四季報 『業界地図 2015 年版』 が今日発売になりました。
161 業界 3,500 社の最新勢力図をわかりやすく徹底解説しています。

類似本が複数出ていますが、
おかげさまで圧倒的なシェアという評価をいただいています。

gyokai-chizu.jpg
目次はこちら

伝統的な業界分類だけでなく、たとえばグローバルメディア、
投資ファンド、クラウドコンピューティングから宗教法人まで、
ヴェールに包まれた 「業界」 も取り上げています。

そして初の試みですが、発売後の更新情報を Web で提供し、
ネットでアクセスできる 「袋とじ」 も付録しました。

就活の学生さんはもちろんですが、社会人の研修、
投資やビジネス資料など、幅広く活用できる最新のデータブックです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

近くなる北陸

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

JR 東日本と西日本が昨日、
北陸新幹線の来春 3 月 14 日の開業を発表しました。

東京−金沢で今よりも 1 時間以上の時間短縮。
航空機や高速バスとの競合も激しくなりそうです。

hokuriku-shinkansen.jpg
(C) West Japan Railway Company

いま鉄道で北陸に行くには、上越新幹線で越後湯沢まで乗り、
ほくほく線の特急電車に乗り換えるというルートが普通です。

それが現在の長野新幹線が延長され、
新潟の妙高・糸魚川、富山の宇奈月温泉などを経由して金沢に向かいます。

すでにさまざまな観測報道がありますが、
人の流れやビジネスの面でも、大きな変化がありそうです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

言葉の壁はグーグルが越える?

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

日本人ビジネスパーソンにとって、
身につけておきたいスキルの代表例が英語です。
かつてのように日本の中だけで仕事になる業種や職種はだんだん少なくなり、
いろんな意味で海外を視野に入れていく必要があります。

しかしながら、英語を話すのは一筋縄に身につく能力ではありません。
英作文も難しいスキルです。

一方で、最近は自分で英語を話したり、書いたりしなくても、
一定程度は何とかなる仕組みも整ってきています。
テクノロジーの進化が翻訳のレベルをどんどん上げているのです。

たとえばグーグル翻訳。
日本語と英語だけでなく中国語や韓国語、スペイン語、ドイツ語など、
さまざまな言語間の翻訳を可能にしています。
私はグーグル翻訳で中国人や韓国人とやりとりしたことがありますが、
こちらの意図は伝わっていたようです。

英語に堪能な同僚に言わせると
「グーグル翻訳の精度はすさまじく上がってきています」

google.png
(C) Google

これに、ある技術を効果的に組み合わせることができたら、
翻訳の世界はさらに進化する可能性があります。
音声認識です。またもグーグルの話になりますが、
最近のスマートフォンについているグーグルの音声認識は、
かなり正確に文章を拾います。

つまり、日本語で正確に音声認識した言葉を英語に自動翻訳して、
相手に伝えるということができるようになるかもしれないのです。

一方、翻訳ツールを使ううえでは大事なことがあります。
たとえば日本語から英語に翻訳する際には、
正確でわかりやすい日本語を入力しないと、
英語もチンプンカンプンな言葉に変換されかねないということです。

英語は話せたほうが絶対いいに決まっていますが、
同時に正しい日本語をしっかり身につけておくことも、
来るべき時代への備えになるのでは、と思っています。

( Fr )

posted by ブログキャスター at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

代ゼミショック

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

多くのメディアが報じていますが、
予備校大手の代々木ゼミナールが 27 校ある拠点のうち、
なんと 20 校を閉鎖すると発表しました。

yozemi.gif
(C) yozemi.ac.jp

それに合わせて約 400 人の教職員の希望退職を募集するほか、
全国模擬試験を中止、閉鎖校の一部をホテルへ転用 …
なども明らかになりました。

少子化や大学全入時代、理系人気といわれるなか、
浪人生メインで私立文型に強い代ゼミは、
想像以上に経営が悪化していたようです。

突然の発表に在校生や受験生は驚いたことでしょうが、
最もショックを受けたのは教職員や関係者の人々かもしれません。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

その保険、必要ですか?

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

本日発売の 『週刊東洋経済』 の特集は 「保険のウソとホント」 です。
保険の通説を検証する一方で、お得な保険も徹底紹介しています。

honshi-140830.jpg
目次はこちら

保険といっても生命保険から医療保険、
自動車保険や損害保険などなど、数え切れない種類があります。

もちろん契約しようとする人の目的や必要度に合わせて選ぶのですが、
どの保険でもなかなかわかりにくいというのが現状です。

特集では 「その契約、本当に必要ですか?」 という視点から、
保険の確率や定説を検証し、割安保険も種類別に紹介しました。

新社会人など新たに保険に入ろうとしている人にはもちろんですが、
乗り換えや更新を考えているビジネスパーソンにも有益な特集号です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

値上がりの夏

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

4 月の消費税引き上げ以降、
さまざまなモノ・サービスの価格が上がっています。

総務省の発表によると、
全国の消費者物価 (総合) は 3 月が 1.6 %の上昇。
これが 4 月に 3.4 %、6 月には 3.6 %と上昇幅が広がっています。

toukei-kyoku.gif

加えて、台風や長雨など天候不順の影響で、
ここにきて夏野菜の価格が全国で高騰しています。

報道によると、たとえばキュウリは平年の 2.5 倍!
ナスは 7 割高といった例もあるようです。

円安による輸入物価の上昇もあり、
家計への影響が徐々に広がっていきそうです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

円が動き出した

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

膠着状態の続いていた円相場ですが、昨日は 4 カ月半ぶりの円安、
1 ドル = 103 円台後半まで下落しました。

doller-en-20140821.png
(C) Yahoo Finance

米国景気の堅調からドルが買われていることに加え、
「ゆうちょ」 や 「かんぽ」 が海外投資を増やしている、
といった観測も囁かれています。

日本の輸出企業にとっては、円安で採算はよくなりますが、
逆に原油などの輸入品の価格は上昇します。

消費者にとっては、円安は物価が上がる影響があるほか、
海外旅行や買い物も高くなるなど、気になることも多そうです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

右肩上がり ?

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

昨日の東京株式市場は日経平均株価が 127 円の上昇。
7 日間の連騰で、約 2 カ月ぶりの高値圏で終わりました。

ウクライナ情勢の緊張緩和に加え、
医薬品や航空業界で大型の企業再編報道が複数あり、
敏感な投資マネーが市場に流れ込んだようです。

nikkei-heikin-20140820.png
(C) Yahoo Finance

しかし一方、出来高や売買代金から見る市場のエネルギーは低水準。
海外投資家の動きも、それほど目立ったものではないようです。

企業業績は比較的堅調ですが、消費税引き上げ後の個人消費が持ち直すか、
再び緊迫化してきた中東情勢などもあり、神経質な相場が続きそうです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

地域の新たな 「憩いの場所」

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

8 月も残り 10 日余り。毎年のことですが、暑い日が続いています。
この時期、東洋経済新報社の記者は外をかけずり回ります。
『会社四季報』 の発売を 9 月中旬に控えて、
上場企業の取材に回るのです。

名前のとおり、毎年 3・6・9・12 月に定期発行される会社四季報は、
3,600社以上に及ぶ上場企業の情報をカバーしており、
四半期ごとの変化をとらえるために担当記者が全企業を取材します。

この仕事をしていると、本当に季節の移り変わりは早いものだと感じます。
今は半袖でも外に出ると暑くて仕方がないのに、
次号の取材時期である 11 月に入ると、逆に寒い。
薄手のコートが必要になることもあるぐらいです。

shikiho-2014-summer.jpg
詳しくはこちら

記者によって担当企業数はいろいろなものの、
ピーク時期になると 1 日に複数社の企業を訪問取材することもあります。

困るのは次の取材までにちょっと時間が空いたとき。
会社に戻る時間がないときは、カフェやファストフード店で、
コーヒーを飲んだりして時間をつぶしますが、最近はこれに加えて、
時間を少しつぶせる場所が充実してきています。
コンビニエンスストアです。

最近のコンビニには休憩スペースがあり、
そこで買ったものを食べたり飲んだりしながら休めます。
これが私たちには意外とありがたい。軽食やドリンクを買って、
仕事をしながら時間がつぶせるのです。

コンビニは買い物をする場所という以外にも、公共料金の支払い、
宅配の手続きなど、いろんな機能を備えてきましたが、
地域の憩いの場所としても活用されてくるということでしょうか。
日本全国がどんどん画一化されていく面はあっても、
やっぱり便利だなと思います。

( Fr )

posted by ブログキャスター at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

どうする? 実家の片付け

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

本日発売の 『週刊東洋経済』 の特集は 「実家の片付け」 です。
最近話題になることが多くなってきた身近な問題を考えました。

honshi-140823.jpg
目次はこちら

お盆休みに帰省して、久しぶりに実家に帰った人のなかには、
実家がだんだん乱雑になるのが気になった方も多いのではないでしょうか。

特集では、経験者が明かす実家の片付けはこんなに大変! から始まり、
親との賢いコミュニケーション術、初心者でもわかる整理整頓の極意 …
などなど、具体的な事例を数多く紹介しています。

いずれは実家に自分たちが住む、
あるいは売却や賃貸を考えている、といった場合など、
それぞれ事情は違うと思いますが、いずれにしろ、
二世代で早めに対応を話し合うのが賢明と言えそうです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

東大教授が伝えたいこと

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

伊藤元重・東京大学教授による著書
『東大名物教授がゼミで教えている人生で大切なこと』
(東洋経済刊) がおかげさまで好評です。

伊藤教授は経済学が専門で、
もちろん東大では学生や院生に経済の教鞭をとっています。

todai-kyoju.jpg
詳しくはこちら

しかし本書は経済に関する著書ではなく、
人生をめぐる若者へのアドバイスが中心になっています。

「読む」 「書く」 「話す」 力を鍛える、発想力を育てる、
現場から学ぶ、ロールモデルを探す … などなど、興味深い内容です。

10 〜 20 代の若者はもちろんですが、
ビジネスパーソンや管理職・経営者の方にも参考になる良書です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

難しい再増税判断

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

消費税引き上げの影響を図る数字として注目されていた、
4 〜 6 月の国内総生産 (GDP) 統計が内閣府から昨日発表されました。

naikaku-fu.gif
(C) http://www.cao.go.jp/

前期比 1.7 %減、年率で 6.8 %減のマイナス成長でしたが、
エコノミストのほぼ予想範囲内という数字だったようです。

問題は 7 〜 9 月期以降の動きです。
専門家や市場関係者の間でも、楽観派と慎重派が入り混じっています。

来年 10 月には消費税の 10 %への再引き上げが予定されていますが、
景気後退が想定以上になると、なかなか難しい判断を迫られそうです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

ネット通販で買ってみた U

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

<昨日から続く>

そのシューズが先日、宅配で届きました。

それには注意書きが添えられていました。要約すると、
「室内のカーペットでまずは履いてみて、サイズが違えば、
交換を受け付けます。しかし、一度でも外で履いてしまったら、
受け付けられません」

なるほど。ネット通販といえど、
サイズが違うものを購入してしまったら、交換は可能なんですね。
初めて知りました。衣服でも同じことのようです。

running-shoes2.jpg
(C) Rakuten,Inc.

幸いなことにサイズは私の足に合っていました。
いくら交換 OK といっても、一度注文したものを返品、
交換するなんて気が引けるもの。

身に付けるものをネット通販で買うなら、
自分の体のサイズはしっかり把握しておかなければならないな、
と思いました。

( Fr )

posted by ブログキャスター at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

ネット通販で買ってみた T

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

ランニングシューズの寿命はだいたい 1,000 km 前後。
購入してからそのぐらいの距離を走ると、シューズが足を守れなくなり、
ケガの原因になりかねません。

私がここ 1 年ぐらい愛用していたランニングシューズも、
ついに寿命を迎えました。だましだまし使っていたのですが、
思いがけず足首を痛めてしまったことで、
シューズの限界に気がついた格好です。

しかしながら、
悩ましかったのはここ最近、なんだか忙しい日々が続いていて、
なかなかランニングシューズを買いに行けなかったこと。

私が履くランニングシューズをお店で買おうと思ったら、
専門店に行かなければ手に入らないのですが、
その時間がなかなか取れなかったのです。

running-shoes1.jpg
(c) Rakuten,Inc.

あまりに時間がないので、今回、初めてのことを試してみました。
インターネット通販です。具体的には某大手ショッピングサイトで、
サイズ、色を指定してランニングシューズを購入しました。

通常、シューズを買うときは試し履きをします。
でも、以前に買ったことのあるメーカーのモデルであれば、
同じサイズにすれば特に問題はないはず。

そのシューズが先日、宅配で届きました。

<明日に続く>

( Fr )

posted by ブログキャスター at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

ミスター牛丼の至言

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

今週はお盆で 『週刊東洋経済』 も 1 週お休みですが、
先週号の巻頭特集が読者の皆さんから注目されています。

「さようなら、ミスター牛丼」 というカバーストーリー。
吉野家に入社 42 年、社長になって 22 年の安部修仁氏の特集です。

honshi-140809.jpg
目次はこちら

吉野家の浮沈をすべて見てきた阿部氏はこの 8 月末、
社長を退任して経営の第一線から退きます。

競合企業のアルバイト酷使や労働力搾取が指弾されるなか、
まっとうな牛丼チェーン経営の真髄を語っています。

ビジネスパーソンや経営者はもちろんですが、
幅広い牛丼ファンにもぜひ読んでいただきたい好特集です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

銘柄の入れ替え

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

証券市場の特別な話題かと思っていましたが、
昨日の全国ニュースで大きく報道されていて、少し意外でした。

「 JPX 日経インデックス 400 」 という株価の指標があります。
東京証券取引所 (JPX) と日本経済新聞社が開発したインデックスです。

jpx.gif
(C) Tokyo Stock Exchange

おなじみの日経平均株価が 225 社の株価平均で算出するのに対して、
こちらは自己資本利益率 (ROE) 、累積営業利益、時価総額 …
などを重視した指標で 400 社が対象です。

400 社は評価基準を満たした 1000 社の中から上位を選ぶのですが、
年 1 回、評価し直して、それが昨日発表されたのでした。

新たに採用された銘柄、除かれた銘柄は各 31 社。
社名は報道や JPX のホームページを見ていただくとして、
興味深かったのは、除外企業の報道のされ方でした。

評価基準の説明はほとんどなく、31 社の中から、
不祥事や人手不足で苦戦を強いられている企業が強調されていました。

ある意味、仕方のないことですが、
一緒に除かれたほかの企業の思いは複雑だったことでしょう。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

「キャラ電」 の不思議

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

先日、自宅でとある通販カタログを見ていたら、
ある有名な人気アニメの一風変わった商品を発見しました。
アニメの人気キャラクターのイラストが入った乾電池です。
キャラクター電池 = 「キャラ電」 とでも呼んだらいいでしょうか。

evolta.jpg
(C) Panasonic

特に子ども向けの食品や服など、
人気アニメのキャラクターを配した商品はたくさんあります。
ポケットモンスターやワンピースなど、
航空機の機体にペイントするような例もあります。

なんてことのない商品であっても、
子どもが好きなキャラクターが入っていると、
欲しくなるようなケースはあるようです。

しかしながら、乾電池なんて普段は見えない場所で使うものなのに、
キャラクターが入っていることに意味があるのでしょうか … 。
ひょっとしたら、人気アニメのキャラクターが入った商品を、
集めまくっているコレクター向けかもしれません。

需要は … 限定的だと思います。

( Fr )

posted by ブログキャスター at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

ヤバい日本経済

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

今月発売になった 『ヤバい日本経済』 という当社刊が売れています。
山崎元・山口正洋・吉崎達彦の各氏による対談形式の経済本です。

yabai-nihon.jpg
詳しくはこちら

アベノミクスはバブルを作れなければ失敗、
オバマがこけてもアメリカ経済は世界最強になる …
などなど、大胆でユニークな視点が注目されています。

潮目が変わった中国経済、そのとき日本はどうするか、
自宅を持っている人はインフレヘッジの必要なし、等々、
個人の生活に役立つ議論も多くあります。

最近の 「ヤバい」 という言葉は、いいほうにも、悪いほうにも使いますが、
本書ではどのような意味なのか、なかなか興味深いところです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

スタートダッシュ

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

3 月決算企業の 4 〜 6 月決算発表がたけなわです。
昨日はトヨタ自動車など、注目の企業が発表を行いました。

トヨタの 4 〜 6 月期連結税引き前利益は 7,700 億円超と、
同じ四半期では過去最高益を更新しました。

toyota.png
(C) トヨタ自動車

国内は消費税増税の影響で軟調でしたが、
北米を中心とした海外で需要が拡大し、円安傾向も寄与したようです。

通期の利益予想は据え置きましたが、
北米堅調と円高反転がなければ、収益上振れの可能性もありそうです。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

親と子の相続

こんにちは!
東洋経済 『ブログキャスター』 編集部です。

本日発売の 『週刊東洋経済』 の特集は 「親と子の相続」 です。
来年 1 月に増税される相続税を中心に、わかりやすく紹介しました。

honshi-140809.jpg
目次はこちら

相続というと、ひと昔前までは、
資産家や富裕層の人々が気にすること、というイメージでした。

しかし法改正によって課税対象が大幅に拡大され、
一般庶民でも相続税の対象になるケースが来年以降、増えてきそうです。

特集では相続税額シミュレーション、これではもめる遺産分割、
相続貧乏にならないための対策、家族を守る遺言書 …
などなど、具体的な事例を数多く紹介しました。

夏休みは帰省で里帰り、という人も多いと思いますが、
お盆を前に相続について考えるには、まさに最適な特集号です。

(Ym)

posted by ブログキャスター at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。